ホームミーティングマガジン にこにこきらりん>「にこきら流」ミーティングの流れ〜その1〜

「にこきら流」ミーティングの流れその1_院長先生とスタッフさんが一緒に、にこきらミーティングを行います。時間は1回30分が目安です。事前に全員の予定を合わせておきましょう。
ミーティングのテーマについて
にこきら流自分研究

自分らしさを見つめなおし、夢や目標、ライフスタイルなどについて考えます。
帯
にこきら流社会研究

自分をとりまく生活環境や人間関係など、人と社会との関わり方について考えます
帯
にこきら流経済研究

経済全体の仕組みから、身近なお財布事情まで幅広い課題を取り上げて考えます。
帯
にこきらアンケートだしてみよう

医院に関するアンケートを主体にした、投稿型のミーティング企画です。
にこきらミーティング3つの大切 ●自分の言葉で「話す」_考えをまとめる、人にわかる表現●自分の考えを「書く」_手書きで書く、読み返す●人の話を「聞く」_他の人の考え、自分に対しての意見●この3つを大切にし、新しい自分の発見、表現力・実現力のアップ、思慮・思考を深めていくという図
にこきらミーティングでは、「書く」「聞く」「話す」に重点をおいて取り組みます。